歯ブラシの仕方

  1. HOME >

歯ブラシの仕方

歯ブラシをする前に

歯ブラシするにあたりポイントがいくつか存在します。まず、歯ブラシの選び方を説明します。

歯ブラシを選ぶ際に毛の硬さが表示されています。だいたい以下の3つに分かれます
・柔らかめ
・ふつう
・かため
この中で健康な人でも、歯周病になっている人でも選んでいけないものがあります。それは「かため」

かための歯ブラシは力強く磨けることで好む人がいますが、歯や歯ぐきを傷つけてしまい、長年使用していると歯の根元が削れ、歯ぐきが大きく下がってしまう恐れがあります。

歯ブラシを選ぶ際、歯ぐきに問題のない方は「ふつう」歯周病で歯ぐきがぶよぶよしている方は「柔らかめ」を選ぶことをお勧めします。自分の歯ぐきの状態がわからない方は検診にお越しください。

歯ブラシの仕方

歯ブラシをするときに一番重要なポイント!
それは歯ブラシの当て方になります。歯ブラシの当て方は歯ぐきに向けて斜め45度くらいを意識して当てることです。

 

サンスターの動画を参考にのせておきます

© 2021 治療から予防へ、一生噛める歯を、かめのこ歯科医院【栃木県佐野市】