キャドカム冠の条件

  1. HOME >
  2. 虫歯の治療 >
  3. 被せ物の治療 >

キャドカム冠の条件

キャドカム冠を使用するための特徴を記載します。

  • 単独の被せ物のみ対象になります。(ブリッチはできません)
  • 全体を被せないとできません。(インレーはできません)
  • 噛み合わせの強い方、歯が短いなどキャドカム冠が割れやすい条件の場合はできません。

奥歯でキャドカム冠を使用するには

大臼歯は第一大臼歯、第二大臼歯があります。その両方ともキャドカム冠にできるのは金属アレルギーの患者さんのみ可能です。(金属アレルギーを示す医師からの証明書が必要となります。)

そのほか使用できる部位が一つあります。
大臼歯で使用できる部位は下の第一大臼歯と呼ばれる歯のみになります。
条件として上下左右の奥歯(第二大臼歯)が全て揃っている患者さん。
また噛み合わせの支持があり、過度に咬合圧がかからない条件を満たしているもの。となっています。

© 2021 治療から予防へ、一生噛める歯を、かめのこ歯科医院【栃木県佐野市】